すっぽんの栄養とその効果

爬虫鋼カメ目スッポン科キョクトウスッポン属に分類される淡水性の生物です。

 

日本、中国、台湾、朝鮮半島、東南アジア、ロシア南東部に分布し、日本では本州以南に生息しています。

 

すっぽんを食べると、精力がつく、肌がプルプルになるという話は有名ですが、栄養価は非常に高いです。すっぽんは長寿で、豊富な種類の栄養素がたくさん詰まっています。

 

牛乳と比べてカルシウムも約10倍

必須アミノ酸全種を含むアミノ酸、コラーゲン、ビタミン類、ミネラル、必須脂肪酸などがたっぷり含まれます。期待できる効果として、滋養強壮、血液サラサラ、美肌、貧血予防、骨の強化などがあります。ダイエットも期待できると言われています。

 

男性のイメージが強かったすっぽんですが、最近では、美容や貧血予防、ダイエットの効果が広く知られるようになり、特にコラーゲンを多く含む食材として女性にも人気が高まってきました。

 

カルシウムも多く含まれ、牛乳に比べると約10倍以上の含有量を誇っています。更に、低カロリー高タンパク質なので、安心して摂取することができます。

 

 

コラーゲンは主に関節や腱、皮膚などに多く含まれ、弾力性をもたらし保湿に優れているため、美肌効果が期待できる成分です。

 

ミネラルやビタミン類は、肉体・精神的な疲労や体の抗酸化作用が期待されます。貧血予防のほか、体の内部に働きかけ、肌を再生したりする効果も期待できます。

 

手軽にすっぽんを食べるならサプリ

鍋にして食べるのが一般的ですが、味は鶏肉に似ていてあっさりしています。その辺で捕まえて自分で捌いて食べる方もいらっしゃいますが、見た目がちょっと…と言うことで、お店で食べる方が多いと思います。

 

専門店で食べる以外にも今ではいろいろな摂取方法があります。粉末、カプセルなどのサプリメントや、栄養ドリンクなど手軽に撮れる商品がたくさんあります。専門店で食べるのは高額になるので、簡単に家庭で味わえる調理済みの商品や缶詰もあります。

 

古来から食べられてきたすっぽんですが、その効能は確実です。薬ではないので、副作用の心配はありませんが、やはり食べ過ぎることで体質に合わなかったり、お腹を壊してしまう可能性はあります。

 

特に体質に合わない、つまりアレルギーに関しては気をつける必要があり、まずは手軽にはじめれるサプリメントから試すのがオススメです。